>  > 巨乳美人とだらだら飲む。

巨乳美人とだらだら飲む。

巨乳ってやっぱり最高です。大人としての機能を最大限に持っていて、尚且つその実った果実が物凄い厭らしい感じ。先日利用したセクキャバの女の子がまさにそんな感じでした。年齢はまだ20歳という事で若いのですが、大人の雰囲気が滲み出ているんですよね。こちらのトークに関してもしっかりと興味を持ってくれて、近くで話を聞いてくれる感じ。近くに寄ってくると、その巨乳が僕の身体に当たるんです。ふわっふわのとろっとろの胸が僕の身体に触れるだけでドキドキ。そのまま勢いで強く揉んでしまったことは内緒です。「ひゃあ、最初から激しすぎるよ」と彼女。その言葉にまた興奮してしまう僕。もう止まらない欲望の連鎖でした。これからもこういった楽しみはしていきたいなぁと思いますよ。だって、こんなに楽しいものを使わないってのはもったいないですからね。それにしても、あのFカップは見事だったなぁ。零れ落ちそうなくらいに大きな胸だったので、また触りたいです。

[ 2014-11-23 ]

カテゴリ: セクキャバ体験談